本文へスキップ

主な料理/おせち料理や七草がゆなどの基礎知識

お正月 料理

おせちの基礎知識HEADLINE

主な料理


■紅白かまぼこ
祝儀用としてめでたい彩りから。元は神饌の赤米、白米を模したもの。


■伊達巻
「伊達」の由来は華やかさや派手さを表す言葉で伊達政宗の派手好きに由来することの他、諸説ある。見た目の豪華さで定番となる。巻き物(書物)に似た形から、知識が増えることを願う縁起物。卵焼きやだし巻を代わりに使用する場合もある。


■栗金団(くりきんとん)
「金団」とは黄金の団子という意味(金の布団の意味とする地方もある)で、見た目の色合いが豪華で金塊のように見えるところから定番となる。


■昆布巻き
「よろこぶ」の語呂合わせから。


■お多福豆
文字通り福が多からんことを祈願した。


■紅白なます
お祝いの水引をかたどったもの。


■蕪の酢の物


■ちょろぎ
植物の根をシソ酢で赤く染めたもの。多くの場合、黒豆と共に盛り付けられる。


■酢蓮(すばす)
レンコンの酢の物。




お正月